FC2ブログ
 
  

ザルツカンマーグートへ小旅行:レールジェットは一路、ゼメリング鉄道へ

2013年4月21日日曜日@ウィーン~ゼメリング鉄道~ハルシュタット/2回目

貸し切り状態のレールジェットの贅沢なプレミアムクラスを満喫して楽しんでいると、プレミアムクラスには無料ドリンクとクッキーが付いているということで、若い新米のボーイさんがお好みのドリンクは何かと訊いてきました。コーヒーをお願いします。同時に、先ほどの女性車掌さんが検札に来ました。お二人に写真を撮ってよいかと聞くと、若いボーイさんには断られてしまいましたが女性車掌さんは快く応じてくれました。サービスを心得た仕事ができるという感じの素敵な女性です。配偶者の評価が高いです。


fByDcSjFox4337.jpg



気持ち良く旅がスタートです。
すぐにコーヒーが運ばれてきました。ちゃんと陶器のカップで出してくれ、クッキー付きです。


Iow1UFHuSPc868.jpg



saraiはコーヒーを飲みながら、すっかりリラックスムードです。


LeRzmA6qLxe675.jpg



シートのリクライニング機能を完全にマスターして、ご機嫌です。


hV4f1i8D8B6ad8.jpg



ゼメリング鉄道はまだまだ遠い彼方です。レールジェットは緑の野原の中を快速で走ります。


KMu5vmteb66c1e.jpg



この辺りはワイン畑が広がっています。


f0geMGuUFjcead.jpg



小さな綺麗な街を通り過ぎていきます。


TQKEpUL5dDeaf1.jpg



街を過ぎると、また美しい野原が広がります。


GTKPyMYo1gce0a.jpg



野原には、綺麗な家々が点在しています。美しい自然環境ですね。


jyi9qwjkrgd3ef.jpg



最初の停車駅、ウィーナー・ノイシュタット駅Wiener Neustadtです。


rZLijvZNI02389.jpg



これが液晶パネルの表示。ぴったり定刻で走っていることが分かります。ウィーン・マイドリング駅から25分です。


f6QIgk7Ybxa8ca.jpg



ウィーナー・ノイシュタット駅を出ると、またまた緑の野原です。


c0KT_8aK9ge128.jpg



液晶パネルの表示では、ゼメリング駅まで後30分ちょっと。ゼメリング鉄道はゼメリング駅の手前まで続く上り勾配のジグザグの鉄道線です。ゼメリング鉄道もそろそろでしょう。


715nVZIZgG103e.jpg



まだ平坦地を走っているので、時速140kmのスピードです。


v7pKO3B1aMeb7a.jpg



緑の野原と遠くの林の中をレールジェットが走っていきます。


OPRSKhPSuY5b83.jpg



また、綺麗な街並みを通り過ぎていきます。


olfj9uf9U_0478.jpg



線路沿いの高台にピンク色の花の咲く木々が見えます。春らしい風景です。


XrXhJa0b9V2db5.jpg



小高い山が少しずつ近づいてきます。


21BIDmOA6X5ccc.jpg



少し山間に入ってきました。いよいよゼメリング鉄道のようです。


UdOJ0BhgRZ06fc.jpg



まだ周りは平坦地で、小さな工場も見えます。農業機械の工場でしょうか。周りは平坦とはいえ線路は、少しずつ上り勾配になってきました。


boTHc15NZn384e.jpg



ゼメリング鉄道が楽しみになってきました。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR