fc2ブログ
 
  

オランダ・ライン川・ウィーンの旅~ストラスブールの絶景に感動!!

ストラスブールの朝は快晴です。昨日は風が強くて、上れなかったノートルダム大聖堂のテラスに上りましょう。ところでちょっと調べてみると、ノートルダム大聖堂という名の大聖堂はフランス全土に30以上もあるそうです。そのうち、saraiが行ったのはパリとマルセーユのみ。有名なシャルトル、アミアン、ランスあたりには、いつか行ってみたいものです。ノートルダムとは、我らが貴婦人という意味で、聖母マリアを信仰するものです。そのためでしょうか、規模の大きさもさることながら、繊細さが基調にあります。
大聖堂に着いて、テラスに上る入口のドアを恐る恐る開けると、係の方が今日はOKだとのこと。2人分10ユーロ払って、テラスへの螺旋階段を上ります。エレベーターはないとのこと。ひーひー言いながらも、何とか一気に上れました。テラスは66mの高さです。この大聖堂は本来あるべき尖塔が1本だけしかなく、片側は1階建ての建物になっています。この尖塔と片側の1階建ての建物の間が屋上テラスになっていて、展望台のようになっています。ここからの眺めはかのゲーテも絶賛しています。ストラスブールの美しい街並みや遠くアルプスの山並みまで望めます。眺めに見飽きることなく、結構、長い間、テラスに留まっていました。


_SWWxCSi8a07f9.jpg



次は大聖堂の隣にあるロアン邸館に行ってみます。ここはマリー・アントワネットがルイ16世への嫁入りの道中でフランスに入って、初めての一夜を過ごしたところで、配偶者がとても興味を持っていました。大変、贅を尽くした建物で宮殿といってもよい感じです。

さて、今日の最大の楽しみの一つであるストラスブールの街を囲むイル川と運河とのクルーズ船に乗りましょう。ロアン邸館の前が船乗り場です。チケットを買おうとすると係のかたが今日は1日中、船は出ないというすげないお答えです。確かに船着き場にはクルーズ船は一隻も見当たりません。水位が高いので、船が出せないそうです。そんなー!! 楽しみにしていたのに・・・ブツブツ。仕方がないので、自分の足でイル川沿いに歩きましょう。幸い、今日は天気も素晴らしいしね。

昨日も歩いたプティット・フランスの地区にやってきました。今日はその先のクヴェール橋まで行きます。いやはや、これはラッキーでした。好天に恵まれて、絶景です。ヴォーバンの堰から眺めたクヴェール橋とその向こうの大聖堂の尖塔の美しさは例えようもありません。今回の旅で最高の美しい眺めです。ここからだけで、何十枚も写真を撮りまくりながら、景色を楽しみます。イル川の緑色の水面も美しいです。この素晴らしい景色を見られただけでも、わざわざ、ストラスブールまで足を延ばした甲斐がありました。フェルメールにこの眺めを絵にしてもらいたいと不可能な望みを思わず、抱いてしまいました。


CVo_nAKHY4b31d.jpg



別の角度からももう一枚。


b4tDdulcoJ8dba.jpg



さて、この旅で1日限りのフランス滞在もこのあたりで切り上げましょう。
これから、電車を乗り継ぎ、ライン川をまた遡ります。いったん、ライン川を越えて、ドイツにはいり、オッフェンブルクからICEでバーゼル、そして、バーゼルから、ちょっとライン川を離れて、ベルンに向かいます。ベルンでまた、クレーの名画と再会するためです。夕暮れの中、遠くに白く輝くアルプスを眺めながら、ICEは一路、ベルンへ。
今夜はベルンのホテルで一夜を過ごし、明日、クレーの絵画を鑑賞します。そして、チューリッヒに移動し、チューリッヒ歌劇場でオペラを鑑賞します。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR